【ディスクユニオン池袋店】池袋駅東口徒歩1分!! 当社最大級の売場面積を誇るメガストア!! 取扱いは最新CDから廃盤レコードまで、新品&中古オールジャンル!! 買取超強化中!! CD ・レコード・DVD・ブルーレイ・音楽書籍までオールジャンルを専任担当者が丁寧に査定致します。一点のお持ち込みから出張買取までお気軽にご相談下さい。dib@diskunion.co.jp

   

"Fertile Village2"リリースHIMUKI インタビュー!


DISK UNION X HIMUKI


"Fertile Village2" インタビュー




「みんなで作ったって感じが良かったです。
てか、実際これみんなで作ったアルバムなんですよ。」


日本でも屈指のビートメイカーでありDJであるHIMUKI
彼が自身名義では4枚目となるアルバム"Fertile Village2"を完成させた。

参加アーティストは昨年タッグでアルバム"LOCAL FAMILY"をリリースした
盟友KGE THE SHADOW MENを始めレーベルメイトJBM
更にはHAIIRO DE ROSSIやVOLO、RAU DEFなど新世代のアーティストも含め
全曲日本語ラップで今回のアルバムは構成されている。

メロウな作風のイメージを持つ方も多いかも知れないが
今作ではHIPHOP度数の高いハードなビートも多数。
そして、個性の強いそれぞれのアーティストとHIMUKIのビートが
見事な化学反応を起こしている。

ディスクユニオン池袋から"Fertile Village2"を中心に
HIMUKIに話を聞いてみた。

(取材協力:BANG STAYSTONED)

●ディスクユニオン池袋(以下、D

まずは、アルバムリリースおめでとうございます。

これまでのHIMUKIさん自身名義の作品だと、海外のアーティストとの
コラボレーションが多かったと思いますが
今回、全曲で日本のアーティストとのコラボレートになった
経緯を教えてもらえますか?

●HIMUKI(以下、H)ありがとうございます。
全曲日本のアーティストを客演に迎えた理由は
まずサードアルバムで出したBESくんとの曲ですかね。

(注:Fertile Village収録"G.E.N.S.E Feat BES")

あれで手応えを感じました。そして運命的に
KGEと再会して「LOCAL FAMILY」をリリースしてって感じで、
ソロでもやってみようかな~と。何となくっす(笑)

D:BES君とのコラボがきっかけでもあるんですね。

では、海外のアーティストと日本のアーティストだと
制作の過程ではどんな違いがありますか?

H:人によってですけど昔はかなり違いましたね。
うまくいえないけど、ネタ感とかドラムの鳴りとか抜き差しとか。。。
でも今は御陰様でやばいアーティストに囲まれてるから何も変わりないし
Fertile Village2はいつも通りな感じで作りました。

D:今回の制作で特に印象に残ったことを
一つ教えて下さい。

H:曲の制作は今までと変わりはないけど、アルバム全体の制作としては
自分が加入したBANG STAYSTONEDの
みんなとあーだこーだ言って作ってったのが楽しかった。

ってか、レーベルとこういう関係でアルバムを作りたかったんですよ。
こういうのを待ってた!って感じ。マネージメントしてくれた
TYSONが「この鳴りちょっと小さくないですか?」とか
社長が俺のジャケのデザイン案に対して「いや、こういう方がもっと良い」
みたいな。みんなで作ったって感じが良かったです。

てか、実際これみんなで作ったアルバムなんですよ。
今までは今まででよかったけどやっぱり俺対企業での制作だったんで。
まぁ贅沢な話ですけど。

D:レーベル単位で、ファミリーで作った作品、ともいえますね。

トラックメイクで特に気をつけているところは
どんなところでしょうか?

H:最近特になんですが、とにかく自分が気に入った
(サンプリングの場合)フレーズや(自分で弾いてる場合)メロディーが
一週間後聞いても間違いない!って思う曲しか世に出さない。って事です。
あと聞いたら「これはHIMUKIが作ってる」ってすぐわかる曲。
つまりオリジナリティーを出す事ですね。

D:ビートメイカーで個性を出すのは非常に難しいですが
HIMUKIさんは、それをクリアしている希少なアーティストだと思います。

今のシーンについて話を伺いたいです。
HIMUKIさんから見て今の日本のHIPHOPの
シーンはどう見えているか、教えて下さい。

H:正直よくわかりません(笑)

D:他人のことは気にしないスタンスですね(笑)
ストイックに自分の音だけを追求する、職人肌なのかもしれませんね。

さて、自身名義でアルバムを出せる、トラックメイカー/DJは
シーンの中でも限られていますが
トラックメイカー/DJの名義で出すアルバムは
どうあるべきだと思いますか?

H:DJの立場から言うとクラブで自分がかけるUSの曲と
混じっても劣らない曲を作るべきだと思います。じゃないと説得力がない。

あと今回俺はあえて1曲に客演は一人しか入れなかった。
1曲に色々な人が入ってた方が派手で注目されやすいのかもしれないけど
今回は曲で勝負したかったんです。

D:確かに今作は基本1曲に1アーティストですね
そのぶんそのアーティストの個性がよく出て
HIMUKIさんのビートと見事に混ざっている印象が強いですね。

PVの話を伺いたいです。すでに
"Beat Mustard feat.HAIIRO DE ROSSI "が
公開されていますが、このPVについて聞かせて下さい。

H:あれは実はHAIIROくんが企画してくれたんです。
HAIIROくん本人があの曲すごい気に入ってくれてて。
監督はParanelくんって言うLHW?の方に撮ってもらいました。
録ってる時は正直大分酔っぱらってましたね(笑)

HAIIROくんのリリックが俺の音楽性を理解してくれた上での
リリックだったんで俺もすごい気に入ってたから
撮れて嬉しかったです。

実はあと1本撮るんですよ。
世界の某監督がメガホン握ってくれてほぼ映画みたいのを。
これも期待してて下さい。




D:トラックメイク/DJを始めたきっかけなど
よければ教えて下さい。DJが先なんですか?

H:DJの方が全然先ですね。ターンテーブルを買ったのが95、6年くらい。
DJデビューは97年だったと思います。
きっかけは友達がやってたからっすね。
その友達が格好良くスクラッチ決めてて。次の日に丸井カード作って
買っちゃいました(笑)

トラックメイクはMPC2000買ったのが確か2003年とかっすかね?
きっかけはこれも友達が格好良い曲作ってたから(笑)
おれもや~ろ~おっと!みたいな感じ(笑)

D:個人的に今注目しているアーティストなど
いたら教えて下さい。

H:注目してるアーティストと言うかちょっと質問の答えと違うけど
BANG STAYSTONEDのメンバーみんなであがっていって
俺らアーティストがもっともっと注目される立場になりたいですね。
媚びずに実力で。

D:J.DILLAが好き、というお話を以前伺いましたが
HIMUKIさんのなかでの彼の魅力を教えて下さい。

H:彼程ふり幅が広い曲を作る人っていないと思うんですよね。
でもなぜか全てが一環している。これDILLAだ!
ってすぐわかる。結構洒落た曲調の方が好きな人が多いけど
俺は逆に彼のハードな曲が好きです。でもやっぱ全部好き(笑)
心から尊敬してる俺にとって最も偉大な人です。

D:これからトラックを作ってみようと思っている人に
なにかアドバイスがあるとしたらなんでしょうか?

H:とにかく暇さえあれば作る事じゃないでしょうか?

D:最後に、今後の予定など、よろしければ教えて下さい。

H:Fertile Village2に関してはJAZZY SPORTからアナログEPが出ます。
後さっき言った超大作のPV。

後KOGAI UNITって俺やJBMやKGE,COBA5000,GREEN BEE etc....
がメンバーの地元千葉の奴らでゲリラ的に作った
アルバム「DISASTER」が11/16にリリースされます。
内容もヤバいと自負しております。

あとリリース日とかは決まってないけど
KGE THE SHADOWMEN & HIMUKIのセカンドアルバムを作り出してます。
既にモンスター級の曲が出来てます。

D:今後の展開も楽しみです。
今回はありがとうございました!





ARTIST  HIMUKI / ヒムキ

TITLE  FERTILE VILLAGE 2 通常盤 / ■初回限定特典:"BANG"サンプラーCDR付き

BANG STAYSTONED / JPN / CD / 110712HH045 / 2011年10月19日
/ 2,625円(税込)



 前作「Fertile Village」で唯一日本人を客演に迎えた
「G.E.N.S.E feat. BES」、KGE the shadowmenとのコラボアルバム「LocalFamily」が多くの話題を呼びリスナーから日本人MCとの
コラボアルバムを熱望されていた HIMUKIが4枚目にして
自身名義初の日本語ラップオンリーのアルバムを完成!

初回限定CDR特典付き!!
JBM、KGE THE SHADOWMEN の
人気曲18 trackを収録MIXしたサンプラーCDR!


1. Fertile Village feat. KGE THE SHADOWMEN produced by HIMUKI
2. ASAP feat. ISSAC (ROCKASEN) produced by HIMUKI
3. Represent feat. VOLO & DJ AGA produced by HIMUKI Cuts by DJ AGA
4. Ordinary Fellow feat. RAU DEF produced by HIMUKI Cuts by HIMUKI
5. Beat Mustard feat. HAIIRO DE ROSSI produced by HIMUKI
6. Five Smell Shout by JBM , SI-MA produced by HIMUKI
7. SHYNE feat. KGE THE SHADOWMEN produced by HIMUKI
8. Maintain the hood feat .MIKRIS produced by HIMUKI
9. Reason feat B.D. produced by HIMUKI
10. シシノウタ feat. JBM produced by HIMUKI Chorus by YUKA
11. Appreciate Shout by パンプキン横澤 produced by HIMUKI
All Mixed & Mastered by LUIGER

- HIMUKI profile -
97年からCLUB DJとして活動を始めその唯一無二なスタイルで
都内を中心に全国各地でPLAYする傍ら様々な海外ビッグアーティストのo
pening actを勤める。 2004年からトラックメイカーとしても始動。
2005年に1stアルバムをリリースしてから現在までに3枚のフルアルバム、
10枚のシングル(12inch)をリリース。国内外から話題の客演陣を迎え
大きな話題を呼ぶ。また2009年にP-VINEよりリリースした「Fertile Village」では国内外の多くのアーティスト、メディアから賞賛を浴びその地位を
確実なものにした。そして2010年KGE the shadowmenとのアルバム
「Local Family」をリリース。日本語ラップシーンにおいても
その存在を知らしめた。。現在はその活動を日本のみならず
アメリカからヨーロッパに至るまで様々なアーティストのプロデュース,
リミックスを手がけるなどWORLD WIDEに活動している。HOTなBEATMAKING、バトルスクラッチ、CLUB PLAY、どれをとっても
マルチにこなす希少な表現者。


▼SNS

▼色別割引情報

色別割引

▼ロックWEBセール





▼高価買取情報





































▼ブログ内検索

▼Girlside

ディスクユニオンを女の子目線で「もっと身近に、もっと楽しく」を提案していくプロジェクト。


音楽を中心に、様々な「音」「人」「モノ」「街」の魅力を発信していきます。

▼BUKURO TIMES

池袋店新譜おススメ4コマ漫画も!

▼Twitter

▼池袋店限定リリース

P.S.F追悼ライヴに参加した孤高のピアニスト、平野剛13年振りの自主制作アナログ盤を独占販売決定!!

【完全自主プレス70枚/販売中】

▼アルバイト募集

▼店舗情報

ディスクユニオン池袋店
〒170-0013
豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
※JR東口から徒歩1分⇒地下35番出口を出てすぐ左側にビックカメラの東口カメラ館があります。その右二つ隣のビルの4階です(1階が「紙のたかむら」さんになります。)♪
営業時間:11:00~21:00
(日曜・祝日20:00)
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp
dib_map.gif

▼アクセス

▼駐車場サービス

駐車場サービス

TOPICS !!


4a76ca3d.jpeg
e851dae1.jpeg

1309948060.jpg
useditems_logo.jpg
Twitterボタン
softbank_wifi.jpg
 

 
 
http://blog-rock-used.diskunion.net/Entry/534/

▼QRコード

▼ご意見・ご要望

ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望
Copyright ©  -- ディスクユニオン池袋店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /