【ディスクユニオン池袋店】池袋駅東口徒歩1分!! 当社最大級の売場面積を誇るメガストア!! 取扱いは最新CDから廃盤レコードまで、新品&中古オールジャンル!! 買取超強化中!! CD ・レコード・DVD・ブルーレイ・音楽書籍までオールジャンルを専任担当者が丁寧に査定致します。一点のお持ち込みから出張買取までお気軽にご相談下さい。dib@diskunion.co.jp

   

【BRAZIL新譜入荷情報】今週はマルコス・ヴァーリ新譜&再発が登場!新作出ちゃいました!

MARCOS VALLE / マルコス・ヴァーリ / CINZENTO
★前作「SEMPRE」でもバリバリの現役ぶりを見せてくれたブラジル音楽レジェンドの一人『マルコス・ヴァーリ』が待望のフルアルバムをドロップ!メロウなボッサ・サウンドで彩られたブラジルミュージックファンのツボをこれでもかと心得た最高の出来!やはりこの人すごいです…

●MARCOS VALLE マルコス・ヴァーリ / CINZENTO / LP 4,400円(税込)

ブラジルがほこるポップ・マエストロ、マルコス・ヴァーリの 2020 年新作が早くも登場!

体を覆うビニールを引き裂く 76 歳とは思えないマルコス・ヴァーリの若々しい顔と、灰色を意味するアルバム・タイトル...。一見奇妙に思えるコンセプトだが、これは混迷を極めるブラジルの社会や時代でもマルコス・ヴァーリという音楽家を捕らえることはできないという意味なのだという。昨年にリリースされ大ヒットとなったマルコス流ディスコ・ブギー作品『センプリ』に比べれば幾分静かではあるが、マルコス・ヴァーリのルーツともいえるボサノヴァ、そしてマルコスの盟友であった故レオン・ウェアとのコラボ期を思わせるメロウ・グルーヴを多数収録した本作『CINZENTO』も前作に負けず劣らずの傑作である。

収録された楽曲のほとんどは 2019 年に、しかも若い作詞家たちとともに作られた新曲ばかり。ブラジルを代表するラッパーであるエミシーダとのコラボレーションで作曲された冒頭の "Reciclo" に始まり、名曲 "Summer Samba" あたりを思わせるボサ・グルーヴ "Pelo Sim, Pelo Não"、盟友ホナウド・バストスとの楽曲をリメイクした "Posto 9"、7/8拍子のジャズボサ "Só Penso em Jazz"、先述のエミシーダがゲスト参加したタイトル曲 "Cinzento" ...。

アルベルト・コンチネンチーノ(ベース)、ヘナート・マッサ・カルモン(ドラムス)というリオを代表する名手たちによる心地よいグルーヴもあいまって、聴けば聴くほどにタイトルが意味する重々しい空気は払しょくされ、心が晴れやかになってくる。そんなユーモアあふれるタイトルとアートワークを含めて、本作はポップ・マエストロであるマルコス・ヴァーリの真骨頂を発揮した作品と言えるだろう。









★こちらはお馴染みアジムスとの隠れざるコラボ作!航空会社のプロモーションのためだけに作られたマルコス秘蔵の72年作がこの度初リイシューで登場!ジャケットをそのまま音に変換したかのようなトロピカルなブラジリアン・フュージョン・サウンドはまさに極上の一言。しかもクリア・ヴァイナル仕様です!!

●MARCOS VALLE & AZYMUTH マルコス・ヴァーリ & アジムス / FLY CRUZEIRO - CLEAR COLOR / LP 4,400円(税込)

■ 200枚限定クリア・ヴァイナル

これは嬉しい!マルコス・ヴァーリ&アジムスの面々が Brazil By Music 名義で航空会社クルゼイロのために1972年に制作したプロモーション用LP『Fly Cruzeiro』が初のリイシュー!

時代によってスタイルを変化させつつも名作を発表し続けてきたブラジル随一のポップ・マエストロ、マルコス・ヴァーリ。ブラジリアン・フュージョン/レアグルーヴの代名詞であり数々の革命的なインスト・アルバムをリリースしてきた稀代のトリオ、アジムス。2019年にはこの組み合わせで来日し、多くのファンを熱狂させたことも記憶に新しいが、そんなタイミングで嬉しいリリースの報せが舞い込んできた。それがこの Brazil By Music による『Fly Cruzeiro(1972)』の初リイシューである。クルゼイロ航空の顧客向けだけに配られたというこのプロモLPだが、実は演奏をマルコス・ヴァーリ、そしてアジムスが担当している。マルコスの父は航空会社のマネージャー、兄であり作詞家でもあったパウロ・セルジオ・ヴァーリはパイロットということもあり、かねてから縁の深かったマルコスにこの作品の録音を依頼したのだとか。そんな経緯はさておき、スペーシーでサイケデリックなベルトラミのシンセ、サンバをベースにしつつもそれをフュージョン・サウンドへと落とし込んだアレックス&ママォンのリズム・セクション、そしてマルコス・ヴァーリのポップセンスが融合した本作のリリースは1972年。あの名盤『Previsão Do Tempo』が 1973年だから、本作はプレヴィザォン~のプロトタイプにあたる作品として位置づけすることもできるだろう。プロモ用LPということもありラウンジ・ミュージック的要素も強いが、それもまたニューエイジ~ヴェイパーウェイブ以降の空気にぴったり! まさに今聴きたかったアジムス&マルコス・サウンドです!


 

▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

▼ブログ内検索

▼色別割引情報

▼Girlside

ディスクユニオンを女の子目線で「もっと身近に、もっと楽しく」を提案していくプロジェクト。


音楽を中心に、様々な「音」「人」「モノ」「街」の魅力を発信していきます。

▼高価買取情報



ロック買取専門スタッフが直接お伺いしいます! お気軽にご相談ください。

▼60's-10's ROCK ▼60's-70's ROCK
▼邦楽/J-POP/昭和歌謡 ▼SOUL ▼WORLD ▼JAZZ ▼JAZZ ▼TECHNO ▼HIP HOP/R&B


▼QRコード

▼ご意見・ご要望

ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望

▼SNS

▼店舗情報

ディスクユニオン池袋店
〒170-0013
豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
※JR東口から徒歩1分⇒地下35番出口を出てすぐ左側にビックカメラの東口カメラ館があります。その右二つ隣のビルの4階です(1階が「紙のたかむら」さんになります。)♪
営業時間:11:00~21:00
(日曜・祝日20:00)
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp
dib_map.gif

▼アクセス

▼駐車場サービス

駐車場サービス
Copyright ©  -- CD・レコードの販売・買取|ディスクユニオン池袋店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /