【ディスクユニオン池袋店】池袋駅東口徒歩1分!! 当社最大級の売場面積を誇るメガストア!! 取扱いは最新CDから廃盤レコードまで、新品&中古オールジャンル!! 買取超強化中!! CD ・レコード・DVD・ブルーレイ・音楽書籍までオールジャンルを専任担当者が丁寧に査定致します。一点のお持ち込みから出張買取までお気軽にご相談下さい。dib@diskunion.co.jp

   
カテゴリー「チケット情報」の記事一覧

前売りチケット販売中!THE PRISONERツアーファイナルONEMAN!

昨年リリースされたTHE PRISONERの新作オリジナル・アルバムのレコ発ツアーファイナル公演の前売りチケットを当店でも販売中!
1/31(水)には広島のラモーンパンク・バンド"早朝ピストンズ”とのスプリット7インチもリリースされます!こちらも要チェックですよ。
 
「名もなき世代-EMANONAGE」TOUR FINAL

2018年2月12日(月・祝)TSUTAYA O-WEST
OPEN 17:30/START 18:30
ALL STANDING¥3,000(ドリンク代別)



早朝ピストンズ / THE PRISONER / "TRIBUTE TO IWATA STRUMMER" THE PRISONER / SO-CHO PISTONS SPLIT 7'EP
2018年01月31日発売
※当初の1/24発売から変更となりました。

早朝ピストンズ / THE PRISONER
"TRIBUTE TO IWATA STRUMMER" THE PRISONER / SO-CHO PISTONS SPLIT 7'EP
7"(レコード) 1,620円(税込)



【同内容のCD盤付 / 500枚限定】


早朝ピストンズとTHE PRISONERによる、THE STRUMMERS:岩田に捧げるSPLIT作品が完成!
各バンド1曲はTHE STRUMMERSのカヴァー、1曲はオリジナルソングという全4曲を収録。


※同内容のCD盤付
※500枚限定プレス


2017年5月9日
日本を代表するパンクロックバンド"THE STRUMMERS"のヴォーカリストの岩田美生が腎臓癌により亡くなった。
亡くなるまで病状は伏され、発表もなく多くのファン、パンクス、関係者は突然の訃報に驚きを隠せなかった。
と同時に悲しみや喪失感は大きく、岩田美生の存在の大きさを改めて感じた。
ここからは個人的な回想になるが、本当に最高の先輩であり憧れであり、何より彼の人間性に深く影響を受けていた。
もちろん事あるごとにお世話にもなった。
こんなに早くお別れするなんて微塵も思っていなかったし、まだまだ走り続けると勝手に思っていた。
今までもそうだったから。
思えば、何一つお返しをしていないし、亡くなったのがツアーの真っ最中で、葬儀にも参列できなかった。
最後のお別れすらできていない我々に出来る事は一つ。音で返すしかない。
トリビュート盤…違う。自分の中であった。
我々と同じく、THE STRUMMERSとの共演も多く、共同でイベントも開催し、
岩田氏自身も彼は自分の後継者だと公言していた、THE PRISONERが迷わず浮かんだ。
すぐにヴォーカルである潤一郎氏に連絡し、一緒にSPLITを出さないかと誘わせてもらった。
即答でOK。しかも彼もトリビュート盤ではなくSPLITを勧めてくれた。
各バンド1曲はTHE STRUMMERSのカヴァー、1曲はオリジナルソングという全4曲入りにしようと、すぐに決まった。
最高だ。こういうのを盟友というのだろう。
彼らは自身のアルバムリリースツアーの真っただ中にも関わらずカヴァー曲を練り上げ、新曲をブチ込んできた。
しっかりと岩田イズムが継承されていると感じた。
我々SO-CHO PISTONSも、これまでで最高の音でレコーディングが出来、納得の仕上がりになっている。
この2バンドによるSPLIT。岩田氏が繋げてくれた縁で最高のシングルが完成した。
更にこのシングルを岩田氏の誕生日前日に発売にこぎつけてくれたTHE PRISONERに最大級の感謝とリスペクトを送ります。
全てのパンクロッカーに手にとって欲しい1枚。


早朝ピストンズ / DUMB RECORDS
Nass
--------------------------------------------------------------------------------------------


THE STRUMMERSの岩田さんには何度も遊んでもらいました。
かわいがってもらいました。色んな瞬間を共に経験させていただきました。
共同企画を渋谷O-WESTでやっていたのは運命だったのでしょう。
当時、「PUNK LIVES!」(日本パンクの一大イヴェント)に対するカウンターとして意気投合、
玉砕覚悟で準備したり励まし合った日々を思い出します。


岩田さんに感謝をしたいのは「栄光と挫折の日々をありがとう!」だけではなく
美しきマインドをありがとうだけでもなく。
SO-CHO PISTONSとの出会いをありがとうと心から伝えたい。
マジな奴はメンドクサイ。もう本当にこれは思う。本気で自分自身になろうとしている奴は厄介だ。
否定ばっかり歌っていればいいのに!揚げ足ばっかりとっていればいいのに!
ちょっと斜に構えて「俺には関係ねえけど!」なんて言ってくれたら楽なのによ。
作られたヒーローや、囲われた反逆者だったらさ、笑って素通りだったのによ。交わる事も無かったのによ。


なんだよこの真っ直ぐさは!マジな不良がパンクに触れて目覚めちゃったヤツじゃん。
なんだよあのキングコングみてえな優しく寂しい瞳と雰囲気を持ったパンクヤクザは!
なんなんだあのラットフィンクみたいな前しか見ない目玉をひんむいたギターは・・・・
マジでなんなんだよ・・・あの8ビートの早さは。世界レベルっていうかもうキ○ガイのレベルじゃん。
で、何?バンド名・・・早朝ピストンズ(爆)岩田さん、この出会いをありがとうございます。
俺はかつてこれほどまでに真っ直ぐで清々しくマグマのようにドロドロなバンドを体験した事がありませんでした。
また今作でもその愚直さ、正に天を突く8ビートは天国まで一直線だ。最高の2曲を用意してくれた。
俺達も最高の2曲をツアー中に用意出来た。これはそんじょそこらのスプリット盤じゃないぜ。
この度、こうやってマジでリスペクトするバンドと岩田美生の名の下に集い盤を組めたことに
感謝しかありません。早朝ピストンズ/DUMB RECORDSの那須さん&なおちゃんに最大級の感謝と尊敬を。
来年30周年を迎える早朝ピストンズ。世間は早朝ピストンズを知る事になるだろう。抵抗は無駄に終わる。
激烈ボーカルのバボちゃん、ユカコさん
超絶ギターとコーラスの圭ちゃん&りょうこさん、
そして岩田さん、こ物語にはまだ続きがあります。


THE PRISONER / VILLAINY PRISON RECORDS
景山潤一郎(Junichilow)


SO-CHO PISTONS
広島最古参パンクバンドとして長きに渡り活動を続ける3ピースピュアパンクロックバンド。熱き日本語詞にスリーコード、高速エイトビートで織りなすサウンドは唯一無比。圧巻のライブパフォーマンスで全国に熱狂的な支持者を持つ広島在住のパンクバンド。 2014年には自身初のEURO TOURも成功させ、2017年にはUSのFAT WRECKのバンド"TEENAGE BOTTLEROCKET"を自ら招聘し札幌のTHE KNOCKERSと3バンドでJAPAN TOURを敢行し大成功させた。 2018年には久々のフルアルバムのリリースも予定している現在進行形のパンクバンドである。


THE PRISONER
新宿ロフト(ライブハウス)等東京都での活動だけでなく精力的に全国のライブハウスも回っている。近年は特にその活動が活発化。タワーレコード主催MAVERICK KITCHENへ出演を果たし、さらに2013年11月ボーカル景山潤一郎のブログがパウンズマガジン社から書籍として発売された。 2013年12月号の実話ナックルズにてJUNICHILOWこと景山潤一郎の特集「魂のパンクロッカー」が掲載された。 同年、NANA GNAR GNARはTHE CASUAL CONNOISSEUR、シックスティーズマガジン、セクシーダイナマイトロンドンでモデルを務める。 2014年には音楽情報雑誌3誌(PUNK ROCK ISSUE Bollocks No.013、indies issue vol.70、FOLLOW UP vol.136)にて景山潤一郎が表紙を飾り indies issue vol.70ではロングインタビューが掲載された。同年、パンクブランド666のカタログではNANA GNAR GNAR、DAIGO、OSAMU、景山潤一郎がモデルを務めた。 2015年2月公開の映画『うさぎドロップ』の漫画家 宇仁田ゆみが描く倒錯青春ラブコメディ『スキマスキ』(監督・脚本:吉田浩太、出演:町田啓太、佐々木心音、中村映里子、八木将康、久住翠希ほか)のエンディングテーマ及び挿入歌に、4thアルバム「RATS AND CROWS」収録曲「LETTER」が採用された。同年7月、公式ファンクラブ"WAKES"が発足。2016年には新宿ロフトに続き代官山ユニットでのワンマンを大成功させる。


ソングリスト
A1. SO-CHO PISTON / IN THE NAME OF STRUMMER ROCK
A2. SO-CHO PISTON / いとしいひとよ
AA1. THE PRISONER / はだかの天使
AA2. THE PRISONER / ハロー・バイバイ


THE PRISONER
名もなき世代-EMANONAGE-
CD 3,000円(税込)



MV『キラリかがやく。』

MV『愛しのレミー』


先着特典:ステッカー今年の2月に初となる禁断のカヴァー・アルバムを電撃リリースし、話題をさらい好セールスを記録したTHE PRISONER。そんな彼らが早くも8枚目となる新作オリジナル・アルバムをリリース。
メンバー自身が内容含めバンドが生まれ変わった様な作品と言っているのを表すかのような、THE WHOの代表曲の一つ「無法の世界(Won't Get Fooled Again)」が大胆に用いられた一曲目のプロローグ的な新テーマソングが印象的。

男女ツインのソウルフルなボーカルや耳に残るギターフレーズ、力強くダイナミックなリズム隊はそのままに、厚みのある掛け合いのコーラスワークが多様されライヴ感のある作品に仕上がってます。圧倒的なライヴパフォーマンスで年間多くのライヴツアーを行っている彼らだからこそなのだろう、聴いているうちにライヴを観ているような気分になる一枚。

前作のオリジナル・アルバム「PRISM」でボーカリストとしての進化をみせた紅一点NANA GNAR GNARの透明感のあるボーカルも、潤一郎氏の力強いボーカルに負ける事なく存在感があり惹きつけられます。NANA GNAR GNARのメインボーカル曲も二曲収録。ライヴでも盛り上がること必至な「夢で逢えたら」とアップテンポにアレンジされた「カントリーロード」の日本語カヴァー。

様々な感情が溢れ出したかのような独自の目線で書かれている歌詞も多様。ストレートな感情で書かれているラストの曲は歌詞にじっくり耳を傾けながら聴いて貰いたい一曲。


----------------------------------------------------------------------------------------------------------

リアル・ストリート・ロックバンド、アンダーグラウンド・ロック・シーン最後の大物 THE PRISONER(ザ・プリズナー)。

前作「PRISM」(Diwphalanx/PX302)に続き、1年8ヶ月ぶりに放つ最新作8枚目フル・アルバム!!
彼らが今までにリリースしてきた数多い作品群の中で、最も洗練的なサウンドに満ち溢れ、最も緻密なサウンド・プロダクションにて到達した珠玉の新境地全13曲。現在のTHE PRISONERが生み出す「激情」と「刹那」が狂おしいほどに美しく溢れた「日本語によるロックバンド・サウンド」の秀絶なる名作が、頑然と此処に今、立ち上がる。


全国縦断ツアー31会場決定!! ALBUM発売記念TOUR 2017年9月24日 東京新宿LOFT~2018年2月12日 東京渋谷TSUTAYA O-WEST(TOUR FINAL/ワンマン公演)

ソングリスト
1. THEME OF THE PRISONER 2017
2. 燃え尽きるまで
3. 愛しのレミー
4. カサブランカ
5. キラリかがやく。
6. 軌道
7. 夜行船
8. ポリス・オン・マイ・バック
9. 夢で逢えたら
10. カントリーロード
11. HARD DAYS
12. 月光
13. BEAUTIFUL DAYS名もなき世代-EMANONAGE- リリース特設サイト
http://villainyprisonrecords.com/emanonage/

 LIVE SCHEDULE
2018年
01月13日(土)広島 LIVE SPACE 4.14
01月14日(日)島根 出雲APPOLO
01月27日(土)岡山PEPPERLAND
01月28日(日)滋賀 守山BLUE
02月03日(土)大阪 KING COBRA


TOUR FINAL/ワンマン公演
02月12日(祝)東京渋谷 TSUTAYA O-WEST


THE PRISONER OFFICIAL WEB SITE
http://villainyprisonrecords.com/
  
THE PRISONERのギタリストOSAMUさんのソロ・アルバムもリリースされました!こちらも要チェックです。
OSAMU IGARASHI / GUITAR EMOTIONOSAMU IGARASHI
GUITAR EMOTION
CD 2,500円(税込)


THE PRISONERのギタリストであるOSAMUが遂にソロアルバムを発売!

ギタリストとしてのこだわりは勿論、それと同等に炸裂する歌詞、歌のネイキッド具合は 剥き出し度100%!清々しい程に真っ直ぐな渾身のソロ・デビュー作となっております。 彼自身が16歳の頃に在籍したバンド、「コネクション」のリアレンジド・セルフ・カバー曲「少年」をチョイスするあたりも彼のスタンスと真っ直ぐさが示されている。 この曲の作詞は当時から音楽活動を共にしているTHE PRISONERの景山 潤一郎である。 あの頃の思いと現在の思いが交錯、融合、創作期間は齢と言える作品。 ギタリストとしても1人の人間としても大きく成長を遂げた渾身、珠玉の10曲!


ソングリスト
1. はじまりのうた
2. STARRY NIGHT
3. 夢と希望
4. WE WISH YOU A MERRY CHRISTMAS
5. JUMP
6. アフレタアイ
7. DREAMERS
8. 少年
9. THE NEVERENDING STORY
10. NEVER SURRENDER

diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp
 

 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】9/12(火) LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY  Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) / SHINGO★西成 & DJ FUKU / FIRE BALL

LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY

9/12(火)

Creepy Nuts(R-指定&DJ松永) / SHINGO★西成 & DJ FUKU / FIRE BALL

creepy_nuts

CreepyNutsLogo
▼Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)
MCバトル日本一のラッパー「R-指定」とターンテーブリストであり、トラックメイカーとして活躍する「DJ 松永」による1MC1DJユニット。業界屈指のスキルを持つこの2人だからこそ実現できる唯一無二のライブパフォーマンスは必見。これまでにリリースされたMINI ALBUM「たりないふたり」、「助演男優賞」はそれぞれスマッシュヒットを記録。テレビや雑誌を始め、数多くのメディアにも取り上げられ、ラジオではニッポン放送「オールナイトニッポン R」のパーソナリティを務めるなど、話題に事欠かない。現場でも、クラブやライブハウスから大型ロックフェスまで、シーンを問わず数多くの観客を魅了している。
http://creepynuts.com


SHINGO_LOGO_NEW1013
▼SHINGO★西成 & DJ FUKU
 “昭和の香り”色濃く残る大阪のイルなゲットー=ドヤ街「西成」・釜ヶ崎は三角公園近くの長屋で生まれ育つ。「今に見とけよ!」精神と冷静な視点、自らの体験を元に「間」を活かした独自のソウルフルな「べしゃり芸」で表現する超オリジナルな世界観は、層が厚くキャラの濃い関西シーンの中でも突出している。KREVA, サイプレス上野&ロベルト吉野, NG HEAD, Home Grown, INFINITY16, 香西かおり, 大西ユカリ, 赤井英和などの競演陣が示すとおり、そのクロスオーバーな資質、ユニークであったかい人間性ゆえに“ジャンルを超えた存在”(にしてRep西成、Hip Hop)として注目され続け、今や名実共に完全なる“大阪名物”となった。
 
 身の回り=自分の生活圏での出来事や感じた事を自分流に聴かせる術に磨きをかけてまとめあげた4枚目のアルバム「おかげさまです。」を2013年12月4日に発売。2014年8月6日には初のオフィシャルMIX CD「ラガッ&ラパッ~客演曲ほとんどREMIXちょい」を発売、そして同年11月28日には吉本新喜劇とコラボしたワンマンライブをなんばグランド花月で敢行、その模様を収録したライブDVD「ほとんどみなさまのおかげさまです。」を2015年4月29日にリリース、と、自身の表現を続けている。
 また、長年続けている釜が崎三角公園での炊き出しボランティアをはじめ、堀江のゴミ拾いプロジェクト、西成ウォールアート回廊計画=西成WANなどにも参加し、社会にも積極的に働きかけている。
 2017年5月24日には久々となる5枚目のオリジナルアルバム「ここから・・・いまから」をリリースする。


八面六臂で動き続けるSHINGOに「油断すな!」
http://www.shingonishinari.jp
twitter:@SHINGO_GHETTO @DJ_FUKU @showarecord
Instagram:shingo_ghetto dj_fuku


fire_ball_logo
▼FIRE BALL
メンバー:
SUPER CRISS
CHOZEN LEE
JUN 4 SHOT
TRUTHFUL a.k.a. STICKO
(L to R Jun, Lee, Sticko, Criss)


類まれな4つの個性のアンサンブルで”リアルミュージック”を体現するレゲエ・アーティスト・グループ。横浜を拠点に世界的に活躍するレゲエサウンド、MIGHTY CROWNに所属するソロアーティスト同士が「一つのステージを創る」ことを目的に1997年にFIRE BALLを結成。当時台頭しはじめた日本のダンスホールレゲエシーンを牽引する形で2002年、現在の4人のメンバーでメジャーデビューを果たし、これまでに9枚のオリジナルアルバムをリリース。リアルミュージックとしてのレゲエを追求し続け、音楽のみならずカルチャーシーンにも影響を及ぼしてきた。多様なカルチャールーツをもち、子供のころからの仲間であったメンバーがともにレゲエに出会い、10代からマイクを握ってきた4人。その関係性、絶妙なバランスの個性と才能の重なりから創りだされる楽曲やステージは「伝わって、楽しめて、心に響く」唯一無二の存在である。彼らMIGHTY CROWNファミリー主催の「横浜レゲエ祭」はもちろんのこと、「フジロック」「サマーソニック」「京都大作戦」「RUSH BALL」といった大型音楽フェスにも出演、また対バンイベント「大炎上」のプロデュースなど、レゲエのメッセージ、エナジーを力強く伝える一方、近年では「Wonderful Days」などの楽曲の広がりから子供からお年寄りまでより親しまれる存在にもなり、ジャンルや年齢を飛び越えて惹きつける魅力・実力のあるアーティストとなっている。結成20周年を迎え、時代を切り拓き、壁を壊し、繋げてきたFIRE BALLが積み重ねてなお挑むPROGRESS(進化,発展)を体現する10枚目のフルアルバム『PROGRESS』が7月19日リリース予定。また彼らのアニバーサリーを祝う形で開催される横浜レゲエ祭は8/11(金・祝)パシフィコ横浜国立大ホールで、10月には東名阪ワンマンツアーの他、全国各地の夏フェス、ライブが予定されている。
http://www.mightycrown.com
https://fireball-mobile.com



OPEN / START 18:30 / 19:30
ADV / DOOR¥3,500(税込・ドリンクチャージ別)

NFOLIQUIDROOM 03(5464)0800

 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】9/17(日) LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY  柳家大感謝祭 “東京奇天烈博覧会”

LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY

9/17(日)

柳家大感謝祭 “東京奇天烈博覧会”

柳家 睦_&_THE_RAT_BONES
▼柳家 睦 & THE RAT BONES
和風ラテン歌謡&アウトロー・フォークの道祖神!柳家睦とラットボーンズです。年間90本以上のライブをこなし、畑の前からスペインのライブまでこなす営業バンド!東京のアンダーグランドのパンクス、スキンズ&サイコビリーズからなる革命音楽集団。歌謡曲の皮をカブったレベル・ミュージックは柳家睦だけ!
http://bigrumble-japan.com


bis
▼BiS
BiS 英語でBrand-new idol Society の略、日本語で新生アイドル研究会。アイドルを研究し、アイドルになろうとする、アイドルになりたいプー・ルイ、ペリ・ウブ、ゴ・ジーラ、キカ・フロント・フロンタール、カミヤサキ、パン・ルナリーフィ、ももらんどからなる7人組。8月16日にはワンコイン(¥500)ニューシングル「I can’t say NO!!!!!!!」のリリースが決定。只今、全国12都市全国ツアー「BAD SOCiAL TOUR」開催中。8/6(日)には赤坂BLITZにてツアーファイナル「IDOL is DEAD」開催!
http://www.brandnewidolsociety.tokyo


ポニーテールリボンズ
▼ポニーテールリボンズ
2004年ポカ=ユイチンとリトル=コフスキーを中心に結成。
結成当初はバンド形態だったが3回のスタジオ後ネットサーフィン中毒になってしまう。
楽器の代わりに彼らが手にしたのはパソコンとシーケンサー。
むさぼるようにマウスをクリックし、カラフルな楽曲たちを制作。
2005年の初ライブでは笑撃のライブパフォーマンスで観客を感動?の渦に巻き込んだ。
コンスタントにライブを続けていく中、2010年から沖縄でワンマンライブを定期的に始める。
2010年、5月デビューDVD発売!7月ファーストアルバム「濃ピンク濃ライフ1.0」発売!
沖縄でのCMに多数出演。
2012年2月セカンドアルバム「モアイの夜明け」発売!
このころから、楽曲提供をはじめる。
NHK-FM「インディーズファイル」で「おじさんおばさん」が年間グランプリに選ばれる。
2013年12月サードアルバム「ベリーグッド」発売!
RBCiラジオでレギュラー番組「ポニーテールリボンズのモアイランドしようぜっ!」開始。
現在も継続中
2014年名古屋で「おじさんおばさん」が話題となり、名古屋での初ワンマンライブ。
ポニーテールリボンズ史上初のソールドアウト。
2015年10月大阪での初ワンマンライブ。
2016年3月、リトル=コフスキーが修行のため、モアイランドへ旅立つ、
現在、ポカ=ユイチン一人でライブ活動を行っている。
2017年代々木公園野外ステージで行われた「沖縄まつり」ではイベントながらアンコールがやまず
収拾がつかなくなる、
そして7月23日いよいよ東京初のワンマンLIVEを代官山LOOPで開催、
J-POP、テクノ、R&B、ロック、パンク、電子系、民謡、フォーク、民族系、etc…
ジャンルを超越したサウンドで多くのファンを魅了している。
沖縄音楽シーンの異端児!!
http://www.ponytailribbons.com


OPEN / START
OPEN 13:00(2F→13:00 / 1F→14:30)/START 15:00
ADV / DOOR
¥4,000(税込・ドリンクチャージ別) / -

LINE UP
柳家 睦 & THE RAT BONES / NEKROMANTIX (from USA ) / CRACK THE MARIAN / CRACKS / SPIKE / BiS / ポニーテールリボンズ / 他



 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】9/5(火) LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY *LITE / FULLARMOR

LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY

9/5(火)

LITE / FULLARMOR

lite_16new_asya


lite_logo
▼LITE
2003年結成。4人のメンバーから成るインストロックバンド。これまでに4枚のフルアルバムをリリース。ポストロックというジャンルに位置づけられながらもエッジーなギターリフから成るオリジナリティ溢れる楽曲とエモーショナルでアグレッシブなライブはジャンルと国境を越えて国内外のリスナーから賞賛を浴び続けている。国内では恵比寿LIQUIDROOMでの単独公演を成功させ、FUJI ROCK FESTIVALのRED MARQUEEを満員にする等、日本での評価を確固たるものとしながらも、各国で開催される数々のフェスティバルに出演する等精力的に活動。イギリスのBristolで開催された”ArcTanGent Festival 2015”においては各国を代表するポストロックバンドが集まる中でステージのヘッドライナーを務める等、海外での評価は日本のそれを越えつつある。活動14年を経てなお枠に囚われず柔軟に変化成長し続けるバンドは、そのジャンルレス、ボーダレスな活動により国内外のファンを魅了し続けている。
http://lite-web.com
http://twitter.com/lite_jp
http://www.facebook.com/liteband
http://liteband.bandcamp.com
https://instagram.com/lite_jp


fulllogo_bold
▼FULLARMOR
LITE、ストレイテナー、Nothing’s Carved In Stoneからのメンバー4人で構成され、ツインベース・ロック・インストバンドとして活動する。2009年迄に、2枚の音源「ZION」「CATARACT」と1枚のライブ盤をリリース。2014年に6年ぶりに活動を再開。2015年RECエンジニアにclammbonなどを手掛ける星野誠氏を迎え、再始動に相応しい”出発”を意味する新曲「DEPARTURE」と休止前に作られていた未発表曲「FogLamp」リアレンジにて録音。i-tunes限定配信シングルをリリースした。「RISING SUN ROCK FES2015」「GAMA ROCK FES2015」等フェスに参加している。よりハーモニックに、綺麗なメロディを唄い、華やかでオリエンタルな表情を魅せている。また今ここから動き始める。
https://twitter.com/fullarmorjp
https://www.facebook.com/Fullarmor-476770925762740/



OPEN / START 18:30 / 19:30
ADV / DOOR¥3,000(税込・ドリンクチャージ別)

NFOLIQUIDROOM 03(5464)0800


 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】「寺フェス'17 in 山形県朝日町若宮寺」販売中!





【寺フェス'17 in 山形県朝日町若宮寺】
開催日 9月16日(土)
開場 12:00 / 開演 13:00
(終了予定時間19:30)
会場:若宮寺
(※山形県西村山郡朝日町三中甲244)


チケット発売日:7月22日(土) 11:00〜
・ディスクユニオン限定チケット ¥3.000-
大森靖子 x イラストレーター・サイトウケイスケによるスペシャルデザイン!   (限定70枚)

新宿日本のロック・インディーズ館
お茶の水駅前店
池袋店
吉祥寺店
渋谷中古センター
下北沢店
中野店


・当日券 ¥4.000-

*いずれも小学生以下無料
*来場者特典あり


●出演
・どついたるねん
・大森靖子
・松本素生(GOING UNDER GROUND)
・三輪二郎
・登坂尚高
・登坂高典(説法)
・上田秀一郎&豊山太鼓千響


友情出演
・桃色ウサヒ


●出店予定
・新華楼(中華とビール)
・ロイフェン(ジューシーフランク)
・cafe culmino(珈琲とスムージー)
・音飯(うめえぞ山形料理)
・のら珈琲(焙煎&ディグ)
and more…


●お問い合わせ
寺フェスオフィシャルHP
http://terafesasahimachi.jimdo.com
寺フェス実行委員会(代表 登坂)
TEL:090-1933-6738
MAIL:terafesasahimachi@gmail.com


---------------


【シャトルバスについて】
○第一駐車場「朝日町エコミュージアムコアセンター創遊館」
(住所:山形県西村山郡朝日町大字宮宿2265)
○第二駐車場「朝日町役場」


(住所:山形県西村山郡朝日町大字宮宿1115)


指定駐車場に駐車をお願い致します。


朝日町役場前バス発着所から会場の若宮寺まで無料シャトルバスを運行致しますので、御利用ください。


●11:30〜13:30
駐車場→若宮寺まで随時運行


114:00〜 214:30〜 315:00〜 415:30〜 516:00〜
(30分間隔で運行)


●19:00〜21:00
若宮寺→駐車場まで随時運行


※16:30〜19:00の間は、バス運転手の休憩もあるためシャトルバスは運行致しません。御了承ください。
シャトルバス運行時間外は近場に吉田タクシー(0237-67-3131)もございますので御利用いただけたら幸いです。


---------------


▼同時開催▼


【闇のジャンケン大会 〜力こそ絶対正義〜】
場所:若宮寺鐘撞堂内
参加資格:我こそが強きと思う者
(※子どもも女性も、お爺さんもお婆さんも是非参加してください)
先着:20名


1位、2位、3位には名誉と賞金を授与
隠しボス:桃色ウサヒについて
(※桃色ウサヒとの戦闘において、勝者した者はドロップアイテムが得られる。-裏ワザ全集より抜粋)


12:00〜15:00 エントリー募集


15:50〜16:20 大会開催


---------------





 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】「ベルウッド・レコード45周年記念コンサートチケット」販売中!




はっぴいえんど、大瀧詠一、細野晴臣、はちみつぱい、高田渡、あがた森魚、西岡恭蔵、友部正人、加川良ら、数多くの日本のフォーク・ロックを代表する名盤の数々を生み落とした伝説のレーベル、ベルウッド・レコードが今年2017年に創立45周年を迎えます。創立45周年を記念して、10/8(日)新宿文化センター 大ホールに、レーベル黎明期を支えた、あがた森魚、鈴木茂、はちみつぱい、細野晴臣の他、高田渡の息子・高田漣、そして、現在、良質な音楽シーンを牽引し、ベルウッドの音楽をこよなく愛するミュージシャン達が一堂に会します。どうぞお楽しみに!

ベルウッド・レコード45周年記念コンサート


2017年10月8日(日)
新宿文化センター 大ホール
16:30開場 / 17:30開演


全席指定SS席 ¥8,800(税込)*入場時特典付き
全席指定S席 ¥6,800(税込) 
全席指定A席 ¥4,800(税込)
一般発売:7/23(日)
https://www.red-hot.ne.jp/sp/bellwood45/

◆当社チケット取扱店舗一覧◆
新宿日本のロック・インディーズ館
昭和歌謡館
お茶の水駅前店
下北沢店
吉祥寺店
池袋店
渋谷中古センター

※SS席の販売は新宿日本のロック・インディーズ館、昭和歌謡館の2店舗のみとなります。
※オンラインショップは取扱い対象外です。



★ディスクユニオンオリジナル特典”ポストカード”付★
ディスクユニオン取扱い店舗でチケットをご購入頂いた方に、限定のポストカードを1枚差し上げます!!


※ポストカードのイメージ画像



 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】8/2(水) LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY THE BACK HORN / yonige

LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY


THE BACK HORN / yonige

PICK UP


8.2_web-m


Microsoft Word - TBH_Prof201704.docx
▼THE BACK HORN
山田将司(Vo)菅波栄純(G)岡峰光舟(B)松田晋二(Dr)98年結成。“KYO-MEI”をテーマに、聞く人の心をふるわせる音楽を届けていくという意思を掲げている。映画『アカルイミライ』をはじめ、数々の映像作品へ楽曲を提供。海外でのワンマン他、二度の日本武道館公演を成功させ、近年のロックフェスでは欠かせない存在感を確立。またそのオリジナリティ溢れる楽曲の世界観から映像作品やクリエイターとの数々のコラボレーション作品もリリースしている。2017年2月には宇多田ヒカルとの共同プロデュース作品「あなたが待ってる」をリリースし、7月5日には2017年第2弾シングル「孤独を繋いで」のリリースが決定している。
http://www.thebackhorn.com


yonige_logo
▼yonige
2013年結成、大阪寝屋川出身のyonige。牛丸ありさ(Vo, Gt)、ごっきん(Ba, Cho)の2人からなる日本語ロックバンド。これまでに2枚のミニアルバムをリリース。2015年7月に公開したMusic Video「アボカド」が280万回再生を超えるなど大きな注目を集めている。2017年4月19日、5曲入りのEP『Neyagawa City Pop』をリリース。
http://www.yonige.net


OPEN / START 18:30 / 19:30
ADV / DOOR¥3,500(税込・ドリンクチャージ別)

NFOLIQUIDROOM 03(5464)0800


 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット販売中】★THE RESIDENTSの謎が謎を呼ぶドキュメンタリー映画『めだまろん ザ・レジデンツ・ムービー』が遂に公開!!

めだまろん ザ・レジデンツ・ムービー
2017年7月1日(土)より シアター・イメージフォーラム他にて全国公開!!



SXSW FILM FESTIVAL 2015 公式出品
公式HP:http://www.imageforum.co.jp/theresidentsmovie/


チケット代:1,500円(税込)
特典:ポスター

The Residentsの営みは、だからなんなんだ、と言う問いの何もかもをことごとく無にする。
なぜか。その答えがこの映画でわかる。
―湯浅学(音楽評論家/湯浅湾)



生きる伝説!アメリカン・ポップカルチャーの反逆者
謎に包まれたアーティスト集団「ザ・レジデンツ」初のドキュメンタリー映画!
1966年頃、アメリカ・ルイジアナ州で結成。'74年にアルバム『ミート・ザ・レジデンツ』をリリースしてから現在に至るまで、40年以上に渡り活動を続けながらも、いまだ実像が明かされていないアーティスト集団、ザ・レジデンツ。『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』は、膨大なアーカイブ映像と、関係者へのインタビュー、そして活動40周年を記念したツアーの模様をとらえ、その謎に迫るドキュメンタリー映画です。
ザ・レジデンツは、音楽のみならず、巨大な目玉アイボールをはじめとした衣装、映画や映像の制作、レコードやCDのアートワーク、ライブでのパフォーマンス、そしてその活動全てにおいての無名・匿名を貫く存在自体がコンセプチュアル・アートのようでもあり、一部の映像作品はMoMAに収蔵されるなど、その芸術性も高く評価されています。
また多くのミュージシャンから敬愛されるザ・レジデンツ。我こそは!と本作のインタビューに応じるミュージシャンたちもくせ者揃い。アヴァンギャルドな音楽家たちがこぞって出演しています。音楽ファンならば誰しも耳にしたことがあるけど、誰もそのほんとうの姿を知らないザ・レジデンツの謎が遂に明らかになる・・・?



****************************************************
監督:ドン・ハーディー|出演:マット・グレイニング(『ザ・シンプソンズ』原作者)、レス・クレイプール(プライマス)、ペン・ジレット(コメディアン)、ジェリー・ハリスン(元トーキング・ヘッズ)、ゲイリー・パンター(漫画家)、ジェリー・キャサーレ(元DEVO)、クリス・カトラー(元ヘンリー・カウ)、エリック・ドリュー・フェルドマン(元キャプテン・ビーフハート・アンド・ヒズ・マジック・バンド)、ホーマー・フリン、ハーディー・フォックス、ジェイ・クレム、ジョン・ケネディ(クリプティック・コーポレーション)|2015年|アメリカ|ステレオ|87分|原題:THEORY OF OBSCURITY A FILM ABOUT THE RESIDENTS|提供:キングレコード、ダゲレオ出版、boid|配給:ダゲレオ出版
© 2015 Film Movement, LLC
http://www.imageforum.co.jp/theresidentsmovie/
*****************************************************
 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】伝説のバンド、ストゥージズの真実の軌跡を綴った音楽ファン必見のドキュメンタリーがここに完成!ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券) 

JIM JARMUSCH / ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券)

●ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券) 1,500円(税込)


特典】

『ジム・ジャームッシュ / ギミー・デンジャー (前売り鑑賞券)』 をお買上げのお客様に先着で、『ディスクユニオン限定カラー・ステッカー』 を差し上げます。


サイズ:10cm x 10cm

過激なライブ・パフォーマンスにより音楽シーンに彗星の如く登場した<ゴッドファーザー・オブ・パンク>イギー・ポップ。イギーが率いたバンド、ストゥージズの熱烈なファンであるインディペンデント映画の巨匠ジム・ジャームッシュ監督。二人の友情によって実現した、今まで映像で語られることのなかった伝説のバンド、ストゥージズの真実の軌跡を綴った音楽ファン必見のドキュメンタリーがここに完成。9/2(土)新宿シネマカリテほか全国順次公開。



(c)2016 Low Mind Films Inc

ジャームッシュにとって『イヤー・オブ・ザ・ホース』(97)以来、20年ぶりとなる音楽ドキュメンタリー。ジャームッシュと長年の親友である“ゴッドファーザー・オブ・パンク”イギー・ポップとの友情から制作がスタートし、8年かけて完成されました。「この映画は、ロック史上最高のバンドへのラブレターだ」という監督の言葉通り、伝説のバンド“ザ・ストゥージズ”にせまるジャームッシュの音楽観を集大成する全ロックファン必見の作品となっています。

ロックンロールの伝説は今も生き続けている。
ジム・ジャームッシュ監督 最新ドキュメンタリー

第69回カンヌ国際映画祭 ゴールデンアイ賞ノミネート


ギミー・デンジャー

9月2日(土)、新宿シネマカリテほか全国順次公開

©2016 Low Mind Films Inc
配給: ロングライド

監督:ジム・ジャームッシュ
出演:イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスンほか
2016年/アメリカ/英語/108分/アメリカンビスタ/カラー、モノクロ/5.1ch/原題: GIMME DANGER/日本語字幕:齋藤敦子
提供:キングレコード、ロングライド 配給:ロングライド

http://movie-gimmedanger.com/

↓US版トレイラー





 
(c) Byron Newman (c) Danny Fields_Gillian McCain
   
 
(c) Low Mind Films (c) Joel Brodsky





 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】8/20(日)開催 Bollocks 創刊5周年企画!! 「NEVER MIND THE BOLLOCKS 2017」

8/20(日)開催 Bollocks 創刊5周年企画!!
「NEVER MIND THE BOLLOCKS 2017」

8月20日(日)開催!!パンクロック専門誌「Bollocks」の創刊5周年企画!!
「NEVER MIND THE BOLLOCKS 2017」 ~PUNK ROCK ISSUE Bollocks 5th Anniversary~
こちらのイベントチケットを一部ディスクユニオン店舗で6月9日(金)より販売致します!!





「NEVER MIND THE BOLLOCKS 2017」
~PUNK ROCK ISSUE Bollocks 5th Anniversary~
8/20 (日) 川崎 CLUB CITTA'


LAUGHIN' NOSE
ニューロティカ
SLANG
JUNIOR
ロリータ18号
RADIOTS
ANGER FLARES
SPREAD
ゲンドウミサイル
THE PRISONER
柳家睦とラットボーンズ
and more...


[DJ]
まちゃまちゃ
ISHIKAWA (DISK UNION a.k.a TIGER HOLE)
DJコータロー (THE SNEAKERS)
KIYOTO HIRAYAMA (SANDINISTA!)
MASA (LOCOHEAD)


[写真展]
カメラマン:菊池茂夫

[SHOP]
ドクターマーチン川崎店

[FOOD]
パンク飯


OPEN 11:00 / START 12:00
ADV ¥4,000 / DOOR ¥4,500 (DRINK別)
※6歳以上はチケットが必要です。


協賛:Delito
販売協力:ドクターマーチン川崎店
企画/制作:合同会社ブートストンプ
(問) CLUB CITTA' 044-246-8888



 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】「約束の地、メンフィス」特別鑑賞券 特典で缶バッジ付!音楽の本質を垣間見せてくれる感動作!




●約束の地、メンフィス(TICKET)
  1,500円(税込) (CURIOUSCOPE / 20170531)


【特典】


先着で特典『缶バッジ』を差し上げます。
※特典は先着となります。予めご了承下さいませ。

テネシー州メンフィス。ここでは多種多様な音楽が生まれ融合し、また、数々の“生ける伝説”と呼ばれる世界的ミュージシャンたちを輩出してきた。彼らを今一度この故郷に呼び戻し、名門ロイヤル・スタジオ等にて、ジャンルや人種、世代を超えた新たなレコーディングを行い、メンフィスの音楽と精神を現代の世界に再び送り出そう――この破天荒なプロジェクトの過程を追ったドキュメンタリーである本作。

ブッカーT.ジョーンズやメイヴィス・ステイプルズ、惜しくも収録後にこの世を去ったボビー・ブランドやスキップ・ピッツといった巨匠たちが次世代を担う若者に音楽を継承する貴重なセッションの数々を、かのスタックス・レコードの盛衰に象徴される黒人差別の歴史と絡めつつ綴っていく。偉大なる先人たちがプレイの秘訣を惜しげもなく伝授してゆくシーンが印象深く、過去から現代へ粛々と受け継がれるこの地の“ソウル”がスクリーンから溢れ出す。音楽の本質を垣間見せてくれる感動作。


 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】7/24(月) LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY The fin. / DYGL / DATS

7/24(月) LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY

The fin. / DYGL / DATS

この3組の共演は見逃せません!!!!

7.24_web-m


thefin_iogo
▼The fin.
神戸出身、4人組ロックバンド。80~90年代のシンセポップ、シューゲイザーサウンドから、リアルタイムなUSインディーポップの影響や、チルウェーヴなどを経由したサウンドスケープは、ネット上で話題を呼び、日本のみならず海外からも問い合わせ殺到している。新人ながら国内大型フェスティバルや海外フェス「SXSW 2015」、「The Great Escape 2016」への出演や、US、UK、アジアツアーを成功させるなど、新世代バンドの中心的存在となっている。
http://www.thefin.jp


DYGLƒƒS
▼DYGL
DYGL(デイグロー)は2012年結成、Nobuki Akiyama(Vo,Gt)、Yosuke Shimonaka(Gt.)、Yotaro Kachi(Ba.)、Kohei Kamoto(Dr.)の4人組バンド。日本とアメリカを行き来しながら活動し、結成5年にしてついに待望の1stフルアルバム『Say Goodbye to Memory Den』を4月19日にリリース。今後、FUJI ROCK FESTIVAL’17への出演も決定しているなか、5月から日本、台湾、香港、韓国、マレーシア、インドネシア、中国を含む”Say Goodbye to Memory Den Release Tour”が開催される。
http://dayglotheband.com


dats_logo
▼DATS
杉本亘(ヴォーカル)、伊原卓哉(ベース)、早川知輝(ギター)、大井一彌(ドラム)の4人組。マスタリング・エンジニアに砂原良徳、リミキサーに杉本と大井が所属するyahyelを迎え、今年3月にリリースされた限定1stシングル『Mobile』は発売日当日に完売する店舗が続出し、大きな話題を集める。フジロック・フェスティバルを筆頭に各地様々なフェスへの出演も続々と決定し、6月には待望のデビュー・アルバム『Application』をリリース予定。
http://www.datstheband.com



OPEN / START
18:00 / 19:00
ADV / DOOR
¥3,000(税込・ドリンクチャージ別) / -
LINE UP
The fin., DYGL, DATS

===
INFO
LIQUIDROOM 03(5464)080

http://www.liquidroom.net/schedule/20170724/33993/






 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】2017.7.20「LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY ZAZEN BOYS MATSURI SESSION」前売券販売中!

LIQUIDROOM 13th ANNIVERSARY

2017.7.20

ZAZEN BOYS MATSURI SESSION

開催決定!

当店レジカウンターにて販売中です!
人気公演のためお早めに!!



zazen_boys

ZAZEN LOGO

▼ZAZEN BOYS
向井秀徳 (Vo,G,Key)
松下敦 (Dr)
吉田一郎 (B)
吉兼聡 (G)
元NUMBER GIRLの向井秀徳が中心となり、2003年結成。
MATSURI STUDIOを拠点に、国内外でのライブ活動、作品制作を行っている。
最新アルバム『すとーりーず』
http://www.mukaishutoku.com
http://twitter.com/MatsuriStudio


OPEN / START
18:30 / 19:30
ADV / DOOR
¥3,800(税込・ドリンクチャージ別) / -
LINE UP
ZAZEN BOYS

INFO
LIQUIDROOM 03(5464)0800

http://www.liquidroom.net/schedule/20170720/33902/



 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】 6月3日公開の話題の映画「20センチュリー・ウーマン」のプレス付きチケット・セットをディスクユニオン店頭でお取り扱い開始!




『人生はビギナーズ』マイク・ミルズ最新作
本年度アカデミー賞脚本賞(マイク・ミルズ)ノミネート!!

『20センチュリー・ウーマン』
6月3日(土) 丸の内ピカデリー/新宿ピカデリーほか全国公開
http://www.20cw.net/


■プレス付きチケット・セット 
税込1,900円



■お取り扱い店舗:
ディスクユニオン新宿 1F:ロック新品ストア / シネマ館 / 渋谷中古センター / 池袋店 / 吉祥寺店 / 立川店 / 横浜関内店 / 千葉店 / 大宮店 / 大阪店 
※ONLINE SHOPでのお取り扱いはございません。





自身の母をテーマにマイク・ミルズが描く、15歳のボクと母と彼女たちとの特別な夏。

第74回ゴールデン・グローブ賞において、作品賞、主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)にノミネートされ、第89回アカデミー賞では、脚本賞(オリジナル)でマイク・ミルズが初ノミネートされた『20センチュリー・ウーマン』。

前作『人生はビギナーズ』では自身のゲイの父親を描き絶賛を受けたマイク・ミルズ監督が、今度は自身の母親をテーマに描いた6年振りの待望の新作。主演のアネット・ベニングは、自由奔放なシングルマザーを演じ、『フランシス・ハ』のグレタ・ガーウィグ、『ネオン・デーモン』のエル・ファニングといった各世代を代表する女優が集結。監督の分身とも言える少年ジェイミーを演じた新人の美少年、ルーカス・ジェイド・ズマンの瑞々しい演技も絶賛されています。予告編ではアメリカのロックバンド、トーキング・ヘッズの1978年リリースの楽曲「The Big Country」をバックに、アネット・ベニング演じるシングルマザーが思春期の息子の教育をふたりの女性に依頼。彼女たちと過ごしたひと夏の日々のシーンが盛り込まれています。エル・ファニング演じるジュリーの“魔性過ぎる幼馴染っぷり“にご注目ください。

【ストーリー】1979年、サンタバーバラ。シングルマザーのドロシア(アネット・ベニング)は、思春期を迎える息子ジェイミー(ルーカス・ジェイド・ズマン)の教育に悩んでいた。ある日ドロシアはルームシェアで暮らすパンクな写真家アビー(グレタ・ガーウィグ)と、近所に住む幼馴染みで友達以上恋人未満の関係、ジュリー(エル・ファニング)に「複雑な時代を生きるのは難しい。彼を助けてやって」とお願いする。15歳のジェイミーと、彼女たちの特別な夏がはじまった。

『20センチュリー・ウーマン』
監督・脚本:マイク・ミルズ『人生はビギナーズ』
出演:アネット・ベニング『キッズ・オールライト』、エル・ファニング『ネオン・デーモン』、グレタ・ガーウィグ『フランシス・ハ』、ルーカス・ジェイド・ズマン、ビリー・クラダップ『スポットライト 世紀のスクープ』
提供:バップ、ロングライド/配給:ロングライド 20cw.net
 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

【チケット取扱情報】12月10日(土)・11日(日) ぐるぐるTOIRO 2016 [さいたまスーパーアリーナ内TOIRO] 前売りチケット販売中!





《出演アーティスト》
MOROHA、Only Love Hurts(a.k.a.面影ラッキーホール)、サイプレス上野とロベルト吉野
Creepy Nuts(R-指定&DJ 松永)、DOTAMA、KAGERO、Have a Nice Day!、クリトリック・リス
KIRIHITO、おやすみホログラム、Maison book girl、佐伯誠之助、せのしすたぁ、
笹口騒音&ニューオリンピックス、Manzara (a.k.a 人見知りCrew)、トキメキ泥棒、花柄ランタン
and more!!

http://gurugurutoiro.net/

公演日:2016年12月10日(土)11日(日)
 
会場:埼玉県さいたまスーパーアリーナ内TOIRO


レジカウンターにて、1日券・2日通し券 販売中です!

前売りチケット

 1日券 3,500円(1ドリンク別)
 2日通し券 6,500円(各日1ドリンク別)

 
▼お問合せはコチラ
diskunion & bookunion 池袋店
〒170-0013 豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp

▼ブログ内検索

▼色別割引情報

height=

▼アルバイト募集

▼ロックWEBセール





▼Girlside

ディスクユニオンを女の子目線で「もっと身近に、もっと楽しく」を提案していくプロジェクト。


音楽を中心に、様々な「音」「人」「モノ」「街」の魅力を発信していきます。

▼高価買取情報





▼60's-10's ALL ROCK LP

▼60's-70's ROCK CD

▼80's-10's ROCK LP

▼80's-10's ROCK CD

▼80's-10's ROCK CD

▼日本のロック/インディーズ LP

▼日本のロック/インディーズ CD

▼HIP HOP/R&B

▼WORLD/BRAZIL LP

▼JAZZ LP

▼SOUL/BLUES LP

TOPICS !!


4a76ca3d.jpeg
e851dae1.jpeg

1309948060.jpg
useditems_logo.jpg
Twitterボタン
softbank_wifi.jpg
 

 
 
http://blog-rock-used.diskunion.net/Entry/534/

▼QRコード

▼ご意見・ご要望

ディスクユニオン各店へのご意見、ご要望

▼SNS

▼店舗情報

ディスクユニオン池袋店
〒170-0013
豊島区東池袋1-1-2 高村ビル4F
※JR東口から徒歩1分⇒地下35番出口を出てすぐ左側にビックカメラの東口カメラ館があります。その右二つ隣のビルの4階です(1階が「紙のたかむら」さんになります。)♪
営業時間:11:00~21:00
(日曜・祝日20:00)
◇TEL:03-5956-4550
◇e-mail dib@diskunion.co.jp
dib_map.gif

▼アクセス

▼駐車場サービス

駐車場サービス
Copyright ©  -- ディスクユニオン池袋店 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS /  /